この記事は 233 人が閲覧しています。

Instant Crush

Youtubeの再生回数
解説

たくさんの批評家から高評価を得ているアルバム「Random Access Memories」からの一曲。The StrokesのJulian Casablancasをフィーチャーしていて、この時点でかなりとんでもない作品であることがわかるが、尚且つこの80年代のポップスを匂わせる曲調がこの曲の「凄いポイント」ではないだろうか。Julianのボーカルがボコーダーで透き通ったような声に変換されているところも魅力的で、同アルバム収録の曲「Get Lucky」とはまた違うサウンドが楽しめるのでかなりオススメ。それに「Discovery」や「Homework」の時のようなEDMリミックスが一切存在しないので、今までとは違うDaft Punkとして堪能してみるのもいいだろう。余談だが、この曲を聴いた後にThe Weekndの「I Feel It Coming」を聴くと今までとは違った感想を持てるかも...?

Instant Crush の口コミ

スポンサーリンク

Daft Punk の人気曲!
Daft Punk とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク