この記事は 1571 人が閲覧しています。

Chains

Youtubeの再生回数
解説

Jason Eviganのキック・ドラムのビートが響く心臓の鼓動に似せたイントロはかなり印象的で、記憶に残らない人などいないだろう。Jonas BrothersのメンバーであるNick Jonasの代表曲とも言えるこの曲はBillboardのシングルチャートで13位、年間シングルチャートで68位を記録した。この曲では愛について歌っており、Nick Jonas本人曰く「誰もが持っている鎖で人生と愛を結びつけて、その感情を体現したもの」なんだそう。その一方で、自身の名声の重さについても歌っているとの見方もあり、 Nick Jonasが今までに経験してきた負担や辛さを鎖に表現しているのではないかとの噂もある。どちらにも受け取れる内容なので是非「二度」聴いていただきたい。

Nick Jonas はどんなアーティスト?

ニコラス・ジェリー・ジョナス(英: Nicholas Jerry Jonas、1992年9月16日 - )は、アメリカ合衆国の歌手、俳優。身長167cm。ジョナス・ブラザーズのリードボーカル。== 来歴 ==1992年9月16日、アメリカ合衆国のテキサス州ダラスで父のポール・ジョナスと母のデニーゼ・ジョナスの下に三男として生まれ、11歳のときニューヨークに引っ越す。兄弟はニックを含め4人で同じポップ・グループのジョナス・ブラザーズに所属している長男のケビンと、次男のジョー、そしてジョナス・ブラザーズには所属していない四男のフランキー。フランキーはノア・サイラスと共に映画『崖の上のポニョ』の英語吹替をし、そうすけを担当した。言葉を話す前から歌っていたというニックは6歳のとき理髪店で歌っていたところ、スカウトされてエージェントと契約。最初はCMやなどに出演するだけで映画やドラマのゲストで出演する事はなかった。けなげな努力が実り1999年のクリスマス・シーズンにチャンスがやってきた。11歳だったニックは当時マディソン・スクウェア・ガーデンで上演されていたミュージカル『クリスマス・キャロル』にTiny Tim役で抜擢されたのを機に、2001年『アニーよ銃をとれ』で念願のブロードウェーデビュー。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
Chains の口コミ

スポンサーリンク

Nick Jonas の人気曲!

スポンサーリンク