この記事は 78 人が閲覧しています。

The Way You Make Me Feel

Youtubeの再生回数
解説

「ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール」 (原題:The Way You Make Me Feel) はマイケル・ジャクソンの楽曲。Badに収録される。Badからの第3弾シングルカット。


== 解説 ==
ワールド・ツアーでは必ずセットリストに入るが時間の都合が合わないと真っ先にカットされる曲である。


== ショートフィルム ==
ショートフィルムはジョー・ピトカが監督を務めた。
Badのプロデューサークインシー・ジョーンズは最もお気に入りの作品だという。
マイケルが女性をナンパするという内容である。
相手役のタチアナ・サムツェンはBad World Tourにも参加したがマイケルにキスしてしまった為降板させられてしまう。

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) はどんなアーティスト?

マイケル・ジョセフ・ジャクソン(Michael Joseph Jackson、1958年8月29日 - 2009年6月25日)は、アメリカ合衆国出身のシンガーソングライター、ダンサー。史上最も成功したエンターテイナーであり、一般的に「キング・オブ・ポップ」と称されている。20世紀以降のポピュラー音楽に多大なる影響を与えた人物の一人である。全世界で3億枚から3億5,000万枚の音楽作品を売り上げており、ビートルズやエルヴィス・プレスリーに次いで史上最も売れた音楽家として名を連ねている。また、これまでに13のグラミー賞(ノミネートは38回) を含む750以上の賞を受賞しており、史上最も多くの賞を受賞したアーティストとしてギネス世界記録に認定されている。== 略歴 ==1958年8月29日、アメリカ合衆国インディアナ州の貧しいアフリカ系家庭に生まれ、幼い頃から兄弟たちとともに音楽の才能を発揮。1970年代に兄弟グループ「ジャクソン5」の天才リードシンガーとして一世を風靡した。ソロ活動を中心に据えた1980年代、クインシー・ジョーンズをプロデューサーに迎えた三部作『オフ・ザ・ウォール』『スリラー』『バッド』で前人未到の成功を手にし、名実ともにポピュラー音楽界の頂点に立つ。1990年代以降も『デンジャラス』『ヒストリー』といった大ヒット作を生み出し続けたが、一方で私生活や容姿に関するゴシップや数々のスキャンダルがメディアに取り沙汰されるようになり、心労による鎮痛剤や睡眠薬への依存に悩んだ。2009年、大々的なカムバックとなるはずだったツアー「THIS IS IT」の実施を発表するも、公演開始1ヶ月前の6月25日、急性プロポフォール中毒により死去した。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. 毎週にビルボード洋楽ランキングを更新しています。みんなの洋楽ランキングは本家ビルボードからどこよりも早く情報を仕入れ、どのサイトよりも早く情報を発信しております。洋楽に詳しくなりたい人や詳しい人も是非、遊びに来て下さい!
    みんなの洋楽ランキング
The Way You Make Me Feel の口コミ

スポンサーリンク

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) の人気曲!
Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) とコラボしたアーティスト!
Wikipedia の項目を Creative Commons Attribution CC-BY-SA 4.0 に基づき二次利用しています。

スポンサーリンク