この記事は 1 人が閲覧しています。

Billie Jean

Youtubeの再生回数
解説

「ビリー・ジーン」(Billie Jean) は、1983年にマイケル・ジャクソンが発表した楽曲、及び同曲を収録したシングル。アメリカのビルボード誌では、1983年3月5日に、週間ランキング第1位を獲得。ビルボード誌1983年年間ランキングは第2位。
2010年の『ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500』に於いて、58位にランクイン。


== 概要 ==
アルバム『Thriller』からの第2弾シングル。『モータウン25周年記念コンサート』の時に、ムーンウォークを初披露したのがこの曲である。
歌詞の内容は全く事実ではないスキャンダルであるが、これはマイケル・ジャクソン自身がストーカーに遭遇、もしくは兄ジャッキー・ジャクソンの実体験を基にして作られたとも推測されている。
だが2014年、隠し子疑惑が持ちあがり、Billie Jeanはミキ・ハワードのことではないかと話題になった。
1988年に出版した自伝『ムーンウォーク』には以下の様な説明がある。 プロデューサーのクインシー・ジョーンズは「Billie Jean」という曲名から、人々が女子プロテニス選手のビリー・ジーン・キングを連想するのではないか、と危惧したため「Not My Lover」の題名で発表することを勧めた。

Billie Jean の口コミ

スポンサーリンク

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) の人気曲!
Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) とコラボしたアーティスト!
Wikipedia の項目を Creative Commons Attribution CC-BY-SA 4.0 に基づき二次利用しています。

スポンサーリンク