この記事は 人が閲覧しています。

Don't Stop The Music

Youtubeの再生回数
解説

「ドント・ストップ・ザ・ミュージック」(Don't Stop the Music)はバルバドスの歌手リアーナの楽曲。この楽曲は、彼女の3枚目のスタジオ・アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』に収録され、アルバムからは4枚目のシングルとして2007年9月7日に発売された。


== 作曲と訴訟 ==
タワーナ・ダブニとプロフ―サーのスターゲイトによって書かれたこの曲は、主にヒップホップで使われるリズミカルなデバイスを特徴とするダンストラックである。
マイケル・ジャクソンの1983年のシングル「スタート・サムシング(原題:Wanna Be Startin' Somethin' )」の「Mama-say, mama-sa, ma-ma-ko-ssa」というラインをサンプリングしていることから、彼も制作者としてクレジットされている。しかし、カメルーンの音楽家マヌ・ディバンゴは、そのフックは彼の1972年の曲「ソウル・マコッサ」に由来するとして、リアーナとジャクソンを訴えた 。


== 評価と成功 ==
多くのポピュラー音楽の評論家は、「Mama-say, mama-sa, ma-ma-ko-ssa」フックのサンプリングを称賛した。
この曲は、グラミー賞最優秀ダンス・レコーディング賞の候補を含む、多くの賞を受賞した。オーストラリア、フランス、ドイツ、スイスなど9か国で首位を獲得。イギリスでは最高4位を記録し、BPIによってゴールド認定を受けた。アメリカのBillboard Hot 100では最高3位、ダンス・クラブ・ソング・チャートで1位を記録した。

Rihanna はどんなアーティスト?

リアーナ(Rihanna, 本名:Robyn Rihanna Fenty, 1988年2月20日 - )は、バルバドス出身の女性シンガーソングライター、女優、モデルである。身長173cm。Def Jam Recordings所属。全世界で3億0000万以上のアルバム&シングルを販売した「認定ユニットに基づく史上最も売れ行きの良い個人アーティスト」のトップ。セント・マイケルで生まれて、音楽プロデューサーのエヴァン・ロジャースの案内により、16歳でアメリカ合衆国に移った。最初、レーベルヘッドのジェイ・Zのオーディションを受けて、デフ・ジャムと契約した。2005年にリアーナはデビュー・スタジオアルバム『ミュージック・オブ・ザ・サン』を発表した。アルバムはBillboard 200で最高10位を記録し、ヒットシングル「ポン・デ・リプレイ」を生み出した。デビュー・アルバム発表から1年も経たないうちに2枚目のスタジオアルバム『ガール・ライク・ミー』を発表。アルバムはビルボード・アルバム・チャートで最高5位を記録、最初の全米首位獲得シングル「SOS」、Hot100で最高10位を記録した「アンフェイスフル」「ブレイク・イット・オフ」を生み出した。

詳しくはこちらから
Don't Stop The Music の口コミ

スポンサーリンク

Rihanna の人気曲!
Rihanna とコラボしたアーティスト!
Wikipedia の項目を Creative Commons Attribution CC-BY-SA 4.0 に基づき二次利用しています。

スポンサーリンク