この記事は 114 人が閲覧しています。

Somebody That I Used To Know

最高位 : 1 位 滞在週 : 24 週
Youtubeの再生回数
解説

オーストラリアのシンガー、Gotyeの最大のヒット曲。3rdアルバム "Making Mirrors" に収録されているこの曲は、アメリカ、イギリスのみならず、全世界18カ国で1位となり爆発的に売れました。第55回グラミー賞では、最優秀レコード賞に輝くなど数多くの賞を受賞しました。歌詞では、恋愛関係にあった男女が、別れ際にいろいろと言い合う内容であり、「今は君/あなたはただの知人」とお互いに言っています。ちなみに、Gotyeは、高校と大学で日本語を学び、過去には日本の三重県に留学していたらしく、日本語が上手です。親日家はありがたいですね笑。

Gotye はどんなアーティスト?

ゴティエ(Gotye、1980年5月21日 - )は、オーストラリアのシンガーソングライターである。ベルギーで生まれ、2006年にアルバム『Like Drawing Blood』のヒットで、オーストラリア国内で知名度を獲得。また、2011年に発表されたシングル Somebody That I Used to Know は、全世界18ヶ国で1位を獲得した彼の代表曲であり、この曲は3rdアルバム『Making Mirrors』に収録されている。== 人物 ==1980年にベルギーで生まれ、2歳の時にオーストラリアへ移住。2006年に発表したアルバム『Like Drawing Blood』で、本格的にオーストラリア国内でブレイクを果たし、このアルバムは結果的にダブル・プラチナムを獲得。そして、前作から6年以上を空けた2011年にアルバム『Making Mirrors』を発表。このアルバムからの2ndシングル「Somebody That I Used to Know」は全世界で大ヒットを記録。結果的に、アルバム『Making Mirrors』も売り上げを大幅に伸ばし、アメリカでの50万枚セールスでのゴールドディスク獲得に加え、世界各国でゴールド・ディスク以上を獲得している。また、オーストラリアでは数々の音楽賞を受賞しており、オーストラリアを代表する音楽授賞式「ARIAアワード2011」では計6部門を勝ち取った。2013年、第55回グラミー賞においてシングル曲「Somebody That I Used to Know」が最優秀レコード賞、最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞を受賞。

詳しくはこちらから
Somebody That I Used To Know の口コミ

スポンサーリンク

Gotye の人気曲!
Gotye とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク