この記事は 32 人が閲覧しています。

Happy Now

Youtubeの再生回数
解説

優しくまったりとしたリラックスできる曲調となっています。 曲中の音は、機械音が得意のZEDDには珍しく本物の楽器を使って出している。メロディーは、タイトル通りハッピーで明るい曲調ですが、歌詞は“ハッピー”と“アンハッピー”の両方が共存する内容となっています。

Zedd(ゼッド) はどんなアーティスト?

Zedd(ゼッド、1989年9月2日 - )は、ロシア生まれのドイツ・カイザースラウテルン育ちのDJ、音楽プロデューサー。本名はアントン・ザスラフスキー(ロシア語: Антон Заславский)。彼の演奏する音楽はエレクトロ・ハウスにジャンル分けされるが、プログレッシブ・ハウス、ダブステップ、クラシック音楽などを楽曲に取り入れている。ゼッドが米国で知られるようになったきっかけとして、Billboard Hot 100で8位にランクインした「クラリティ」や、アリアナ・グランデをフィーチャーした「ブレークフリー」のヒットが挙げられる。また、「クラリティ」で、第56回グラミー賞の最優秀ダンスレコーディング賞を受賞した。== 生い立ち・人物 ==1989年9月2日にソビエト連邦(現在のロシア)サラトフで生まれる。生まれて間もなくドイツのカイザースラウテルンへと家族とともに移った。両親がともに音楽家だったため、4歳の時からピアノを習い、6歳で初めてレコーディング、12歳の時にドラムを始めた。兄と弟を持つ。=== キャリア ======= 2004年―2011年 キャリア初期 ====2002年、はじめドイツのロックバンド「Dioramic」で音楽活動をする。

詳しくはこちらから
Happy Now の口コミ

スポンサーリンク

Zedd(ゼッド) の人気曲!
Zedd(ゼッド) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク