この記事は 97 人が閲覧しています。

Clarity

最高位 : 8 位 滞在週 : 2 週
Youtubeの再生回数
解説

2人の切ない恋愛事情を綺麗に映し出されているこの曲は、Billboardのシングルチャートで8位を記録している。お互いは依存しあっていて愛し合ってはいるけど、このままでは先が見えず、この関係を続けるべきではない方がいいかもしれない、でも別れることができない。そんな曲となっている。もしかしたらこの曲は男性よりも、女性の方が好感がもてる内容になっているかもしれない。ちなみに、この曲はFoxesが歌っているが、元々はこの曲の歌詞を書いたMatthew Komaが歌う予定だったそう。だが、彼の声域とこの曲は合わなかったという。たくさんの歌手に歌ってもらった結果、最終的にFoxesが歌うことになってこの曲が完成したそうだ。ちなみに後日、ZeddはFoxesとコラボしたことに対して「僕は無名のアーティストと音楽作りをするのが好きなんだ」と語ったそうだ。

Zedd(ゼッド) はどんなアーティスト?

Zedd(ゼッド、1989年9月2日 - )は、ロシア生まれのドイツ・カイザースラウテルン育ちのDJ、音楽プロデューサー。本名はアントン・ザスラフスキー(ロシア語: Антон Заславский)。彼の演奏する音楽はエレクトロ・ハウスにジャンル分けされるが、プログレッシブ・ハウス、ダブステップ、クラシック音楽などを楽曲に取り入れている。ゼッドが米国で知られるようになったきっかけとして、Billboard Hot 100で8位にランクインした「クラリティ」や、アリアナ・グランデをフィーチャーした「ブレークフリー」のヒットが挙げられる。また、「クラリティ」で、第56回グラミー賞の最優秀ダンスレコーディング賞を受賞した。== 生い立ち・人物 ==1989年9月2日にソビエト連邦(現在のロシア)サラトフで生まれる。生まれて間もなくドイツのカイザースラウテルンへと家族とともに移った。両親がともに音楽家だったため、4歳の時からピアノを習い、6歳で初めてレコーディング、12歳の時にドラムを始めた。兄と弟を持つ。=== キャリア ======= 2004年―2011年 キャリア初期 ====2002年、はじめドイツのロックバンド「Dioramic」で音楽活動をする。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
Clarity の口コミ

スポンサーリンク

Zedd(ゼッド) の人気曲!
Zedd(ゼッド) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク