この記事は 358 人が閲覧しています。

Energy

Youtubeの再生回数
解説

結構ジョークが混じったMVで有名なDrakeの一曲。Drakeのヘイターに向けた曲となっている。サビでは「俺には敵がいる、たくさん敵がいるんだ」とラップしている。「でもそいつらは俺に会った途端、記憶がぶっ飛んじまうんだ」と続けていて、Drakeの「敵」に向けての攻撃精神が伺える。MVでもMiley CyrusのWrecking Ballを思わせるシーンもあり、結構攻めに行ってるものになっている。この曲が収録されているアルバム「If You're Reading This It's Too Late」はグラミー賞にもノミネートされているヒットアルバムではあるが、あまり日本で話題にならなかったような気がするんだけど...。でもこの時期のDrakeは良かった。本当に良かった。なぁ?

Drake(ドレイク) はどんなアーティスト?

ドレイク(Drake、1986年10月24日 - )は、カナダ出身のラッパー、俳優。 本名は、オーブリー・ドレイク・グレアム (Aubrey Drake Graham) 。カナダの学園テレビドラマ『Degrassi: The Next Generation』に第1シーズンから第7シーズンまでレギュラー出演したことで知名度を獲得した。デビューアルバムから8作連続全米1位を記録するなど、名実ともに北米の音楽シーンを代表するアーティストの1人。== 略歴 ==2006年2月、自身初のミックステープ『ルーム・フォー・インプルーブメント』を自主製作で発表し、6000枚以上の売り上げを記録。2007年には2枚目となるミックステープ『カムバック・シーズン』をリリース。2009年に3枚目のミックステープ『So Far Gone(ソー・ファー・ゴーン)』を自身のブログ上で無料のダウンロード形式でリリース。発表から2時間で2000ダウンロード以上を記録した。同年『ソー・ファー・ゴーン(ミックステープ)』収録の5曲に加え、新曲を2トラック追加収録した『ソー・ファー・ゴーン』をリリース。このEPは、初週に73000枚を売り上げ、全米ビルボード200にて初登場7位を記録した。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
Energy の口コミ

スポンサーリンク

Drake(ドレイク) の人気曲!
Drake(ドレイク) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク