この記事は 814 人が閲覧しています。

Thunder

Youtubeの再生回数
解説

「俺はお前らと違ってビッグスターになってやる」といった強く主張のある曲に仕上がっています。ちょうど売れ始めてアンチも沸いて物申したい時期なんでしょうか。ちなみにDrakeもこんな感じの曲を出してましたね。「サンダー」が「パンダ」に聞こえるって話もいろいろなところであがっています。

Imagine Dragons(イマジン・ドラゴンズ) はどんなアーティスト?

イマジン・ドラゴンズ (Imagine Dragons) は、ネバダ州ラスベガスを中心に活動するアメリカのオルタナティヴ・ロック・バンド。バンド名はある言葉のアナグラムだが、元となった言葉は明かされていない。全世界トータルセールスは4700万枚を記録している。『グラミー賞』1回受賞(4回ノミネート)。== 来歴 ==2009年から2011年にかけて、バンドは地元ラスベガスで録音された3枚のEPをリリースした。その後2011年11月にインタースコープ・レコードと契約した。アレックス・ダ・キッドによるプロデュースの下ウエストレイク・レコーディング・スタジオで録音されたメジャーデビューEP『Continued Silence』は2012年2月14日にリリースされ、Billboard 200で最高40位を記録した。2012年8月18日にはインディー時代の3枚目のEPから表題曲「It's Time」がシングルカットされ、Billboard Hot 100で最高15位を記録したほか、Alternative Songsでは2012年の同チャート最長となる32週連続トップ10入りを果たした。同曲のミュージック・ビデオは2012年4月にMTVの系列各局で初放映され、同年7月にはMTV Video Music Awardsにノミネートされた。2012年11月、「It's Time」はアメリカレコード協会によってプラチナに認定された。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. 毎週にビルボード洋楽ランキングを更新しています。みんなの洋楽ランキングは本家ビルボードからどこよりも早く情報を仕入れ、どのサイトよりも早く情報を発信しております。洋楽に詳しくなりたい人や詳しい人も是非、遊びに来て下さい!
    みんなの洋楽ランキング
Thunder の口コミ

スポンサーリンク

Imagine Dragons(イマジン・ドラゴンズ) の人気曲!
Imagine Dragons(イマジン・ドラゴンズ) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク