この記事は 1118 人が閲覧しています。

Survival

Youtubeの再生回数
解説

アルバム「The Marshall Mathers LP2」の先行シングル。人気テレビゲーム「Call of Duty: Ghosts」の主題歌で、MVもCODとコラボした内容となっている。この曲はエレキギターのサウンドとEminemの力強いラップが絶妙な形で融合した、CODの生きるか死ぬかというまさに「サバイバル」が繰り広げられている情景を見事に作り出した曲である。1つ目の先行シングル曲「Berzerk」と同様にBeastie Boysのようなロックなビートが特徴的だが、実はこの曲のビートは本来前作「Recovery」で使う予定だったそうで、当時Eminemはこのビートを聴いて大変気に入ったらしく「Recoveryでは使わず次回作までとっておきたい」と要望したという。Eminemはこれまでに「Call of Duty: Modern Warfare 2」の主題歌「Till I Collapse」と「Call of Duty: Black Ops」の主題歌「Won’t Back Down」を歌っていて、CODの主題歌を歌うのはこれが3回目である。また、本作から発表されたシングルのうち4曲がシングルチャートのトップ20にランクインするという快挙が成し遂げられ、これは1964年にThe Beatlesが成し遂げて以来、実に49年ぶりの記録となった。

Eminem(エミネム) はどんなアーティスト?

マーシャル・ブルース・マザーズ3世(Marshall Bruce Mathers III、1972年10月17日 - )は、エミネム(Eminem)の名で知られるアメリカ合衆国のヒップホップMC、プロデューサー、俳優。エミネムというステージネームは、本名のイニシャル「M&M」を早口にしたら「Eminem」になったというものが由来とされる。また、「スリム・シェイディ(Slim Shady)」という道化師の別人格が存在するとし、スリムあるいはシェイディという名前が歌詞にも頻繁に登場する。スリム・シェイディのコンセプトを思いつく1997年以前から自身をエミネムと名乗っており、初期にM&Mの名で活動していた。全世界で2億2000万以上のアルバム&シングルを販売した、「史上最も売れたアーティスト」の1人であり、史上最も売れた男性ラッパーである。グラミー賞を15回、アカデミー賞を1回受賞している。また、彼は9枚のアルバムをビルボード 200 で連続してナンバーワンでデビューさせた、唯一のアーティストでもある。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第83位に、MTVが選ぶ「史上最も偉大な10人のMC」ランキングでは、KRS・ワンやラキムなどが並ぶ中、堂々の9位に選ばれた。又MTVが選ぶ2010年の「最もホットなMC」ランキングでは、前年の圏外から堂々の1位に選ばれた。フォーブスが2018年に調査した純資産総額は1億ドル以上となっている。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
Survival の口コミ

スポンサーリンク

Eminem(エミネム) の人気曲!
Eminem(エミネム) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク