この記事は 40 人が閲覧しています。

Nowhere Fast

Youtubeの再生回数
解説

Eminemがテロ行為を否定したかと思えば、ライバルのMCたちを攻撃する、そんな一曲になっている。「テロ事件があった」や「お前には金正恩が持ってるような10トンもの核兵器を送りつけてやる」と戦争問題や当時の米朝の関係などを歌いながら、「俺がライムを書けばやつらはあの世行き。目を見開き俺が手にする光、お前らは愚痴ばかり」と他のラッパーをディスっているところがからEminemらしさを感じる。この曲にフィーチャーされているKehlaniの歌声がサビの部分で綺麗に響いていて、曲の全体を綺麗に表現しているのもこの曲の特徴の1つでもあるだろう。で、Kehlani自身はこの曲を大絶賛していて、InstagramでRevivalのトラックリストを公開し、「早くみんなに聴いてほしくて仕方ないわ」とコメントした。ちなみに、YouTubeで公開されているロングバージョンでは全米ライフル協会を批判している。狙ったものはとことん追い詰めるEminemの「かつてなく脂が乗っている」傑作を是非聴いてみてはどうだろうか。

Nowhere Fast の口コミ

スポンサーリンク

Eminem(エミネム) の人気曲!
Eminem(エミネム) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク