この記事は 3408 人が閲覧しています。

Uptown Funk!

最高位 : 1 位 滞在週 : 31 週
Youtubeの再生回数
解説

2015年の最大のヒット曲である「Uptown Funk」はマークロンソンとブルーノマーズのコラボ曲で、ほとんど主役はブルーノマーズです。ブルーノマーズが築いた80年代のファンクミュージックを世界中に知らしめた一曲となっていて、ライブパフォーマンスも当時を彷彿とさせるような盛り上がりと歌唱力の高さを見せています。80年代を意識し過ぎてCollageと言う歌手に訴えられています。

Mark Ronson はどんなアーティスト?

マーク・ダニエル・ロンソン(英語:Mark Daniel Ronson、1975年9月4日 - )は、イギリス出身のDJ、シンガーソングライター、音楽プロデューサー。== 生い立ち ==不動産企業家の父ローレンス・ロンソンとロンドンの作家で名士の母アン・デクスター・ジョーンズの息子として裕福な家庭に生まれた。祖先はロシア、リトアニア、オーストリアからのアシュケナージ系のユダヤ人。双子の妹にDJのサマンサ・ロンソン、ファッションデザイナーのシャーロット・ロンソンがいる。保守派ユダヤ教の教育で育った。元イギリス外務大臣のマルコム・リフキンドと元内務大臣のレオン・ブリタンと親戚である。のちに両親は離婚。母親は離婚後、バンド、フォリナーのミック・ジョーンズと再婚した。ジョン・レノンの息子であるショーン・レノンとは13歳の時からの親友。ヴァッサー大学とニューヨーク大学を卒業し、DJとして有名になった。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. 毎週にビルボード洋楽ランキングを更新しています。みんなの洋楽ランキングは本家ビルボードからどこよりも早く情報を仕入れ、どのサイトよりも早く情報を発信しております。洋楽に詳しくなりたい人や詳しい人も是非、遊びに来て下さい!
    みんなの洋楽ランキング
Uptown Funk! の口コミ

スポンサーリンク

Mark Ronson の人気曲!
Mark Ronson とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク