この記事は 33 人が閲覧しています。

The Monster

Youtubeの再生回数
解説

僕はこの曲でEminemを知り、この曲でEminemを好きになった。この曲はBillboardのシングルチャートで1位を記録し、この曲が収録されているアルバム「The Marshall Mathers LP2」はグラミー賞の最優秀ラップ・アルバム賞を受賞した。MVでは、Eminemの過去の作品のMVを再撮影したものが使われていて、自分自身を第三者の目線で見るものになっている。ちなみにこの曲の作曲には当時は無名だったBebe Rexhaが携わっていて、サビの「Whooohoo!!」の部分はBebe Rexhaが歌っているという。Bebe Rexhaの話に切り替えるが、Bebeはとても才能のあるアーティストだが、当時はその才能が世間に認められなかったという。G-Eazyとコラボしてからやっと世間から好評を得るようになったという。Bebeには才能があることがこの曲から分かるだろう。ちなみに、BebeはEminemに一度も会ったことがないそうで。

Eminem(エミネム) はどんなアーティスト?

Eminem(エミネム、本名:マーシャル・ブルース・マザーズ3世、Marshall Bruce Mathers III、1972年10月17日 - )は、アメリカ合衆国のヒップホップMC、プロデューサー、俳優。身長173cm。グラミー賞を15回受賞し、アカデミー賞を1回受賞。全世界で2億2000万以上のアルバム&シングルを販売した「史上最も売れたアーティスト」の1人。== 概略 ==エミネムというステージネームは、本名のイニシャル「M&M」を早口にしたら「Eminem」になったというものが由来とされる。また、「スリム・シェイディ(Slim Shady)」という道化師の別人格が存在するとし、スリムあるいはシェイディという名前が歌詞にも頻繁に登場する。スリム・シェイディのコンセプトを思いつく1997年以前から自身をエミネムと名乗っており、初期にM&Mの名で活動していた。全世界で2億2000万以上のアルバム&シングルを販売した、「史上最も売れたアーティスト」の1人であり、史上最も売れたラッパーである。グラミー賞を15回受賞し、アカデミー賞を1回受賞している。また、彼は9枚のアルバムをビルボード 200 で連続してナンバーワンでデビューさせた、唯一のアーティストでもある。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
The Monster の口コミ

スポンサーリンク

Eminem(エミネム) の人気曲!
Eminem(エミネム) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク