Fake Love

Drake(ドレイク)

「Fake Love」を聴く
Youtubeの再生回数
解説

ドレイクが売れまくってますが、地位を築いたドレイクに対して媚びを売ってくるラッパー、また売れてなかった時代にドレイクに対して親分ヅラをした大物ラッパー(Lil Wayne?)に対する怒りを歌った曲。タイトル通り「偽りの愛」となっていますが、「お前らは俺に対して笑顔を振りまいて地位を狙っているかもしれないが、そんなものは偽物の愛だってわかってるよ」とドレイクを取り巻く環境に訴えかけています。ドレイクは出た当初から売れているので、誰に対して訴えているのか謎のままですが、それほど周りの人間が変わっている様子をリアルに描いています。最後は「Skrrt(うせろ)」となかなかエグい言葉を発しています。

Drake(ドレイク) の人気曲!
Drake(ドレイク) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク