この記事は 228 人が閲覧しています。

shameika

Youtubeの再生回数
解説

2021年、グラミー賞を23年振りに受賞した8年振りとなる5枚目のアルバム「Fetch The Bolt Cutters」からの一曲。この曲は全体的にピアノの伴奏が目立ち、とても力強い曲となっている。この曲はFiona Appleが子どもの頃に友達でもなんでもないShameikaという名の女の子に突然「あなたにはポテンシャルがある」と言われたことが心の支えになったというエピソードから生まれたそうだ。ちなみにこの曲のMVは黒色で描かれた口がリップシンクをするアニメーションとなっているが、実はこれはFiona Appleが歌っている自撮りの動画を口だけ一コマずつタブレットに書き写して、それを印刷し、それを更に別の紙にインクで描き移して、それらを全部乾かした後でコマ撮りをしてやっと完成したのである。ところどころ絵にシワが目立つのはこれが理由だ。こんな気が滅入る作業、僕だったら絶対にできない...。

解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
shameika の口コミ

スポンサーリンク

Fiona Apple(フィオナ・アップル) の人気曲!

スポンサーリンク