この記事は 1416 人が閲覧しています。

Come & Go

最高位 : 2 位 滞在週 : 2 週
Youtubeの再生回数
解説

昨年12月に惜しくも亡くなったJuice WRLDの死後にリリースされたアルバム「Legends Never Die」からの先行シングル。「Lucid Dreams」が世界的にヒットしていた時からコラボが期待されていたMarshmelloをフィーチャーした楽曲で、この曲の他にも「Hate the Other Side」でも2人はコラボしている。この曲はJuice WRLDの心に響くメロウな歌声と、それに応えるようなMarshmelloのリミックスがとても綺麗にマッチした「とてもカッコイイ曲」に仕上がっている。この曲はJuice WRLDがリリースした曲の中でもトップクラスに良い曲ではないかと僕は思う。MVはTristan Zammitが手がけたストーリー仕立てのアニメーションになっていて、同アルバムに収録されている曲「Righteous」のアニメーションも手がけている。まさに今後のヒップホップを支えていく存在であったJuice WRLD。非常に残念でならない。R.I.P. Juice WRLD。

Juice WRLD(ジュース・ワールド) はどんなアーティスト?

Juice WRLD(ジュース・ワールド)は、アメリカのラッパー、シンガー、ソングライター。 シカゴで生まれた彼は、シングル「All Girls Are the Same」と「Lucid Dreams」で知られており、 Lil BibbyのGrade A ProductionsとInterscope Recordsとのレコーディング契約を獲得。 「All Girls Are The Same」と「Lucid Dreams」は、Juice Wrldの デビュースタジオアルバムGoodbye&Good Riddance(2018)のシングルで、米国レコード産業協会(RIAA)のプラチナ認定を受賞。 アルバムは好評を博し、他に3つのシングル「Armed and Dangerous」、「Lean wit Me」、「Wasted」が含まれ、これらはすべてビルボードHot100 にランクイン。 2019年12月8日、ロサンゼルスのヴァンナイス空港からのプライベートジェットでミッドウェイに着陸した後、 シカゴのミッドウェイ国際空港で薬物による発作の疑い死亡しました。 彼の死は、ソーシャルメディアと音楽業界全体に悲しみを引き起こした。葬儀は、12月13日にハーベイで見送られた。 最初の死後の出演は、2020年1月17日にリリースされたトラック「ゴジラ」のエミネムのサプライズアルバムMusic to Be Murdered By。

詳しくはこちらから
Come & Go の口コミ

スポンサーリンク

Juice WRLD(ジュース・ワールド) の人気曲!
Juice WRLD(ジュース・ワールド) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク