この記事は 1019 人が閲覧しています。

TROLLZ

最高位 : 1 位 滞在週 : 1 週
Youtubeの再生回数
解説

過去に「MAMA」や「FEFE」でコラボをしている6ix9ineとNicki Minaj、今回は今までよりも「エグい」曲をリリースした。6ix9ineといえば、あのパワフルなライムが特徴的な問題児ラッパーだが、この曲では、「FEFE」と同様に、なんと6ix9ineが歌っているのである。テンポの速いビートとテカシのソフトなボーカルが綺麗にマッチしていて、テカシの新たな世界観を味わうことが出来る。そして言葉遊び満載のNicki Minajのラップにも是非注目して聴いて欲しい一曲だ。それより、なんといってもこのMVがとてつもない破壊力を持っている。これは誰が見ても「おおっと!?Nicki Minajやりやがったなぁ!」と言いたくなるだろう。かなり攻めに行っているMVなので、良かったら見てほしい(が、あまりオススメはしない)。ちなみに、Nicki MinajのInstagramによると、新曲とグッズの収益の一部はチャリティーとして、昨今の人種差別抗議運動に参加し、逮捕されてしまった低所得者の保釈金確保を支援する団体「The Bail Project Inc」に寄付されるという。釈放され、YouTubeの歴代記録も塗り替え、そしてシングルチャートで1位を記録した6ix9ine。今後の行方が楽しみだ。

6ix9ine はどんなアーティスト?

6ix9ine(シックスナイン、本名:ダニエル・ヘルナンデス、英: Daniel Hernandez、1996年5月8日 - )はアメリカ合衆国のラッパーである。2017年11月10日にリリースしたデビューシングル、『ガンモ』がヒットしたことによって有名になった。== 来歴 ==アメリカ合衆国ニューヨーク、ブルックリンのブッシュウィック地区で誕生、母親はメキシコ系アメリカ人、父親はプエルトリコ系アメリカ人であった。8年生(訳注:日本における中学2年生)のときに学校を退学となり、そのまま復学しなかった。2009年に父親が殺害され、ヘルナンデスは家計を支えるため大麻の密売を含む様々な仕事をしなければならなかった。ヘルナンデスは2014年にはじめてラップの音源をリリースした。この3年間のうちにヘルナンデスは6ix9ineの名義で『Scumlife』、『Yokai』、『Hellsing Station』をはじめとする複数のトラックとミュージックビデオをリリースしており、攻撃的なラップスタイルとMV中に使用されたアニメ風のビジュアルによって注目を浴びた。彼の初期の楽曲の多くはスロバキアに拠点を置くレーベルであるFCK THEMよりリリースされたものである。2017年4月、6ix9ineはトリッピー・レッドの楽曲である『POLES1469』にフィーチャリングした。YouTubeに投稿されたこの楽曲のMVは、6ix9ineが参加した楽曲としてははじめて高い視聴回数を記録した。

詳しくはこちらから
TROLLZ の口コミ

スポンサーリンク

6ix9ine の人気曲!
6ix9ine とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク