この記事は 1672 人が閲覧しています。

Heartless

Youtubeの再生回数
解説

この曲は昨年The WeekndがリリースしたEP「My Dear Melancholy,」以来のリリースとなり、4枚目のアルバムのリードシングルだと予想される。「Call Out My Name」を連想させるダークなビートがThe Weekndらしさを更に際立たせる曲となっている。この曲の内容は、大金を手にした彼が、スターであるがゆえに裏切られ、無感情や冷酷、所謂「Heartless」になってしまったというものである。MVはラスベガスで撮影され、曲のプロデュースに携わったMetro Boominも出演している。ちなみに、この曲は32位という思ったよりも低い位置に初登場ランクインをした。その理由としては、リリースされた日付がシングルチャート集計日の2、3日前だったらしく、それまでに十分なセールスとストリームを獲得できなかったのが一番有力な説なのだという。それでも全米で1位を記録するということは...これは今後に期待できるな。ん?あ、そっか。だから大手有名アーティストのほとんどが金曜日か土曜日に新譜をリリースするわけだ。

The Weeknd(ウィークエンド) はどんなアーティスト?

ザ・ウィークエンド(英語: The Weeknd)、本名:エイベル・マッコネン・テスファイ(英語: Abel Makkonen Tesfaye、1990年2月16日 - )は、カナダ・スカーバロー出身のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。フランク・オーシャンやミゲルらと共に、コンテンポラリーR&Bの新しいスタイル『オルタナティブR&B』を確立したとされる。官能的な歌声と、トリップ・ホップやアンビエント、ダブステップ、チルウェイヴといった異なるジャンルの要素を感じさせるミステリアスなサウンドを特徴とする。『グラミー賞』3回受賞(10回ノミネート)。== 生い立ち ==1990年2月16日、カナダのトロントで生まれ、トロント東部のスカーバロー地区で育った。両親はともに80年代後半にエチオピアから移住した移民である。父と母は年中働きに出ていたため、5歳になるまでは祖母に育てられ、英語は話せずエチオピアの公用語であるアムハラ語を話していた。その後両親が別れ、母と祖母に引き取られた。この頃からエチオピア正教会の礼拝に出席するようになった。ザ・ウィークエンドは自身の青年時代を、映画『KIDS/キッズ』の物語からHIVの要素を除いたものだと表現している。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
Heartless の口コミ

スポンサーリンク

The Weeknd(ウィークエンド) の人気曲!
The Weeknd(ウィークエンド) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク