この記事は 2827 人が閲覧しています。

Lose You To Love Me

最高位 : 1 位 滞在週 : 10 週
Youtubeの再生回数
解説

「Back To You」から約1年半という年月が経ち、2日間にわたって新曲が2つリリースされた。この曲はそのうちの1つ目である。この曲は「自分自身を愛するためにはあなたを嫌いにならないといけなかった」といった別れの歌となっている。だが、「2ヵ月であなたは新しい人のところへ行ったの」といった歌詞が存在することや、Justin Bieberのアルバム「Purpose」と同じ単語が含まれていることからJustin Bieberに対しての歌なのではないかと話題になった。先日、SelenaはRyan Seacrestが司会の番組「On Air with Ryan Seacrest」で「この曲はJustinに向けて歌った曲である」と捉えてもよい告白をした。だが「私は失恋を経験できて良かったと思っている」というポジティブな発言も見られ、事実を前向きに捉えていることも明かした。ここで余談。Selenaがこの曲をリリースしたすぐ後にJustinの妻のHailey BieberがたまたまSummer Walkerの曲「I’ll Kill You」のスクショをInstagramに投稿したことから、今になっても元カレのことを歌うSelenaに対するメッセージなのではとファンの間で話題になった。しかも今度はJustinが血を浴びたチーターの写真をInstagramに投稿し、これを「SelenaとHaileyのやり取りを表している」と人々が受け取ってしまったせいで事態は更に大きくなってしまった。が、Haileyが「こんな無意味なことを言うのはやめて!」と意図的なものではないと否定したという。

Selena Gomez(セレーナ・ゴメス) はどんなアーティスト?

セレーナ・マリー・ゴメス(英: Selena Marie Gomez、1992年7月22日 - )は、アメリカ合衆国の女優、歌手、ユニセフ親善大使。身長165cm。ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』のアレックス・ルッソ役で最も知られ、全米ティーンには絶大的な人気を誇る。ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ウェイバリー通りのウィザードたち ザ・ムービー』でも主役を演じた。女優である一方で、ポップロックバンド「セレーナ・ゴメス&ザ・シーン」のボーカルを務め、2008年にレコード会社ハリウッド・レコードと契約を締結、スタジオ・アルバム『キス&テル』(2009年)、『ア・イヤー・ウィズアウト・レイン』(2010年)、『ホエン・ザ・サン・ゴーズ・ダウン』(2011年)、『スターズ・ダンス』(2013年)、コンピレーション・アルバム『フォー・ユー』(2014年)、サウンドトラック『ウェイバリー通りのウィザードたち インスパイア・アルバム』(2009年)、インタースコープ・レコードへ移籍後、初リリースしたアルバム『リバイバル』(2015年)などがある。また、2020年1月10日にはインタースコープに移籍後2枚目となるアルバム『レア』をリリースした。== 来歴 ===== 生い立ち ===1992年7月22日アメリカ合衆国テキサス州グランドプレーリーで、メキシコ人のリカルド・ゴメス(当時17歳)とイタリア系アメリカ人母マンディー・ティーフェイ(当時16歳)の元に生まれる。5歳の時、両親が離婚しマンディーに引き取られる。== 女優 ==劇場演劇に出演していた母マンディを見て演技に興味を持ち女優を目指すようになる。小学生になって間もない7歳の時に子役として活動を開始し、テレビドラマ『バーニー&フレンズ』のギアナ役でデビューを果たす。

詳しくはこちらから
Lose You To Love Me の口コミ

スポンサーリンク

Selena Gomez(セレーナ・ゴメス) の人気曲!
Selena Gomez(セレーナ・ゴメス) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク