この記事は 249 人が閲覧しています。

Take What You Want

最高位 : 8 位 滞在週 : 1 週
Youtubeの再生回数
解説

Post Maloneの新アルバム「Hollywood’s Bleeding」からの一曲。この曲ではTravis ScottとあのOzzy Osbourneをフィーチャーしている。この曲でPost MaloneとOzzy Osbourneがコラボすることになった経緯をラジオ番組「Beats 1」のZane Loweの番組でPost Malone自身が語った。Post Maloneがツアーを終えてユタ州にいた時にプロデューサーのAndrew Wattの家にOzzyが来たという。そしてAndrewがPost Maloneに「一曲やってみないか」と誘ったのがキッカケなんだそう。そして曲が完成した後、OzzyがAndrew伝いでPost Maloneに「これはBlack Sabbathで音楽活動をやって以来、一人になって以来で最もお気に入りの出来だよ」と話したという。ちなみに、Post Maloneはしばしばヘビメタへの愛着を表明していて、ロックバンドで楽曲を演奏したこともあるんだとか。そのためこの楽曲とOzzy Osbourneとの相性はとても良く、聴き心地のある曲となっている。エレキギターが途轍もなく心に響くPost Maloneの一曲をどうぞ。

Take What You Want の口コミ

スポンサーリンク

Post Malone(ポスト・マローン) の人気曲!
Post Malone(ポスト・マローン) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク

大切な記念日に贈るおすすめのフォトブック
日頃の感謝の気持ちをフォトブックにして贈りましょう。