この記事は 60 人が閲覧しています。

OKRA

Youtubeの再生回数
解説

Tyler自身が「使い捨ての曲」と称したこの曲は、ゲリラリリースというのもあったのか使い捨てなのにも関わらずBillboardのシングルチャートで89位を記録した。この曲はデビュー当初のTylerを匂わせるダークなビートが特徴的で、Valleyの「Two 16’s」に似てることでも話題になった。「こんなクソみたいな曲はワンテイクで録った」という衝撃的な一言で始まるこの曲では前向きな歌詞が中心で、他にもグラミー賞を受賞したこと、Tyler, The CreatorやFrank Ocean、The Internetが所属しているヒップホップ集団「OFWGKTA (Odd Future)」の解散についても触れている。そして3つ目のヴァースでは「Timothée Chalametに俺に連絡してこいって伝えて」という歌詞がある。Timothée Chalametは有名なアメリカ人イケメン俳優で、これは単にTylerのBFFになりたかったのか、もしくはTylerはTimothéeに求愛をしているのか...?Tylerは自身をゲイだと告白しているのでその可能性は否定できないが、真相は謎である。この楽曲は公開されたのち、Tylerは「5日間だけこの曲のプロモーションをして、そのあとは普通の生活に戻る」とSNSでコメントしたという。だが宣伝をしすぎたせいか、ファンから「たった2分半の曲に悲しいほど宣伝しすぎだ」と言われる羽目に...。

OKRA の口コミ

スポンサーリンク

Tyler, The Creator の人気曲!
Tyler, The Creator とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク