この記事は 107 人が閲覧しています。

Money In The Grave

最高位 : 7 位 滞在週 : 2 週
Youtubeの再生回数
解説

Chris Brownとの曲に続いて、今週はRick Rossをフィーチャーしたこの曲がランクインした。この曲はNBAのトロント・ラプターズが初優勝を果たしたことを記念して「Omertà」と共にリリースされた。この曲は、サビで「俺が死んだら、金も一緒に埋葬してくれ」と歌っていて、Drakeがこの世を去った後にDrakeの地位を奪いにくる所謂「ヘイター」達に向けた挑発の歌となっている。金も一緒に埋葬するのは、ヘイターに金を奪われないようにするためだろう。ラッパーの中でもトップクラスにいるDrake。まさにトロント・ラプターズのような存在だ。ちなみにDrakeはトロント・ラプターズの決勝戦の試合を見させてもらえなかったという。Drakeはチームの大ファンなだけに、観戦マナーも度が過ぎることが度々あったのだとか。トラブルを未然に防ぐためにこういった対応をしたという。ファンなのはいいけどルールは守って欲しいと切実に思う、僕なのであった。

Money In The Grave の口コミ

スポンサーリンク

Drake(ドレイク) の人気曲!
Drake(ドレイク) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク