この記事は 71 人が閲覧しています。

EARFQUAKE

Youtubeの再生回数
解説

この曲が収録されているアルバム「IGOR」はBillboard 200で初登場1位を獲得し、Tyler自身初の快挙を成し遂げた。Tyler, The Creatorはラッパーだが、このアルバムにはラップの要素がない。Tyler本人も「このアルバムをラップ・アルバムとして聴かないでくれ」と話していて、このアルバムは以前までの作品とは違う要素が含まれていることがわかる。そんなアルバムからの一曲。この曲はシングルチャートで初登場13位を記録し、彼の代表曲「Yonkers」や「Who Dat Boy」や「Okra」よりも高い順位にランクインした。実は「IGOR」はDJ Khaledの新アルバム「Father of Asahd」と全く同じ日にリリースされていて、かなりの接戦だったが見事にTylerが勝ち取った。DJ Khaledはこの結果に少々満足がいかなかったようで、SNSで悔しさを滲ませた発言とも受け取れる動画を投稿した。だがTylerはそれに対して腹を立てず、後にインスタグラムにてDJ Akademiksの「Tyler, The CreatorとDJ Khaled、どっちが良いアルバムを作った?」という投稿に対してTyler本人が「誰がTyler, The Creatorなんか聴いてるんだよ?」と自虐ネタを披露した。DJ Khaledは投稿した動画はTylerに向けたものではないと話しているが、Tylerがネタにして楽しむという微笑ましい形で終結して何よりだ。ちなみにDJ Khaledが投稿した動画は現在削除されている。

EARFQUAKE の口コミ

スポンサーリンク

Tyler, The Creator の人気曲!
Tyler, The Creator とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク