この記事は 91 人が閲覧しています。

Not Alike

Youtubeの再生回数
解説

あの騒ぎを作り上げた元凶はこいつだ。Eminemのアルバム「Kamikaze」に収録されている、最もヤバい曲はこれだと思う。だが本題に入る前に二つ。一つは、この曲のビートがBlocBoy JBの「Look Alive」にソックリだということ。二つは、サビで一つ一つ単語をリズムよくライムしているところがあるのだが、ここでMigosの「Bad and Boujee」をネタにして遊んでいるということ。これらを前置きしておく。本題に入ろう。このアルバムでは沢山の音楽評論家やアーティスト(特にマンブルラッパー)が(犠牲と言いたいが)被害にあった。特にこの曲は何と言ってもあの騒ぎを起こした曲だから話題性はかなりある。そしてこの曲では、あのMachine Gun Kellyを痛烈にディスっている。そう。あの歴史に残るビーフのことの発端である。実は過去にMGKはEminemが溺愛する娘のHailie Mathersについて「マジクソそそるぜ」的な発言をし、Eminemのラジオ番組「Shade 45」の出入り禁止処分を食らってしまうという事件があった。今回Eminemはそのことについてもこの曲で言及している。そしてこの話をする上での予備知識だが、Eminemはマンブルラッパー達をかなり嫌っている。勿論MGKはマンブルラッパーの一人なんだが、この曲でディスっているのは彼だけではない。先程前置きした内容を掘り起こさせてもらう。他のラッパーのフロウや歌詞を真似たり、ビートを極似させたりすることによって、名指しはしないがその曲を作った本人たちを遠回しにディスることができるのだ。いい感じに歌詞を変えているところから、かなり悪意を感じる...。Billie EilishがEminemを怖がるのもおかしくはないだろう。この曲が発表された数日後、MGKはアンサーソング「Rap Devil」をYouTubeにて公開した。それまた数日後にMGKはRap Devilが収録されたEP「BINGE」をリリースしたのだが、Rap Devilには何故か低評価がいっぱい付き、Eminemのアンサーソング「Killshot」でフルボッコにされた挙句、EPはiTunesで星1という超低評価をめちゃくちゃ食らうほど売り上げが悪かったという。もはや返り討ちにあってしまったという始末。僕が言うのもあれなんだが...、MGK、ご愁傷様。

Not Alike の口コミ

スポンサーリンク

Eminem(エミネム) の人気曲!
Eminem(エミネム) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク