この記事は 66 人が閲覧しています。

Low Life

Youtubeの再生回数
解説

この曲のおかげでFutureの知名度が上がったのかもしれない。もちろん、過去にもヒット曲を次々とリリースしてはいる。だが、当時波に乗っていたThe Weekndがフィーチャーされているおかげで更に売れたのだからそう言わざるを得ない。ダークな曲調にThe Weekndの綺麗な歌声が響く素敵な曲に仕上がっている。ちなみにFutureはThe Weekndの「Often」のサビの歌い方を真似てライムしていて、そこもこの曲を聴く上で注目すべき点だと思う。

Future はどんなアーティスト?

フューチャー (英 : Future、1983年11月20日 - )とは、アメリカ合衆国ジョージア州出身のラッパーである。本名はネイバディウス・ウィルバーン(Nayvadius Wilburn)。6枚のアルバム及びミックステープが全米1位を獲得するなどアメリカのヒップホップシーンを代表する存在として君臨している。== 来歴 ==ジョージア州アトランタを中心に活動するヒップホップグループ The Dungeon Familyのメンバーとして活動を開始。いくつかのミックステープを発表したのち、2012年、雑誌XXLに期待の新人(Freshman)として選出される。そんな状況の中、満を持してデビューアルバム『Pluto』を2012年4月にリリース。全米ビルボード200にて初登場8位を記録する。その後、リアーナのアルバム『Unapologetic』やドレイクらも参加したコンピレーション・ミックステープ『F.B.G.:The Movie』への参加、ドレイクのツアーへの帯同などによって注目を集め、2014年4月に発売した2枚目のスタジオアルバム『Honest』は全米アルバムチャート2位まで上り詰めた。2015年7月、3rdアルバム『DS2』を発表。自身初の全米アルバムチャート1位を記録する。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
Low Life の口コミ

スポンサーリンク

Future の人気曲!
Future とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク