この記事は 20 人が閲覧しています。

4:44

Youtubeの再生回数
解説

この曲は、ジェイがある朝突然4時44分に目が覚めて書いたものだという。アルバム名もこの曲の長さも「4:44」なので、彼にとってかなり特別な意味を持つものなのかもしれない。曲中ではジェイ本人が浮気していたことを告白していて、「しばしば女遊びをしたことを謝るよ」と曲の冒頭で記している。また妻のBeyoncéの流産についても触れていて、当時の自分を「しっかりとしていなかった」と振り返り、Beyoncéだけではなく過去に付き合っていた女性に対しても再度謝罪をしている。この曲は日本でも少なからず話題になっていて、ニュース番組にも取り上げられたほどだ。彼のキャリアに支障をきたさなければいいが...。

JAY-Z はどんなアーティスト?

ショーン・コーリー・カーター(Shawn Corey Carter、1969年12月4日 - )は、ジェイ・Z(Jay-Z、ジェイ・ズィー)の芸名で知られるアメリカ合衆国のラッパー、ソングライター、音楽プロデューサー、起業家である。彼は史上最も高く評価されているラッパーの1人であり、「アメリカ音楽史上最も裕福なミュージシャン」歴史上トップとして経済紙フォーブスに掲載された。ニューヨークで生まれ育ったジェイ・Zは1990年代半ばに音楽経歴を開始し、その後、1996年にデビュー・スタジオ・アルバム「Reasonable Doubt」を発表し、批評的、商業的に成功を収めた。その1年後、彼はレコードレーベルロッカフェラを設立した。2001年に発表した「The Blueprint」、2003年に発表した「The Black Album」は、古典的作品と称される。2011年にカニエ・ウェストとのコラボレーションアルバム「Watch the Throne」、2017年には絶賛された13枚目のアルバム「4:44」、2018年には妻のビヨンセとのコラボレーションアルバム「Everything Is Love」を発表した。ジェイ・Zは事業活動と音楽以外の活動も注目を集めている。彼はスポーツバー40/40 Clubのオーナーであり、Rocawearのファッションラインの共同制作者である。さらにDef Jam Recordingsの社長も務め、ロック・ネイションの創設者でもあり、そのスピンオフ企業であるロッカ・ネイション・スポーツも設立した。2008年の歌手のビヨンセとの結婚は、彼を大衆文化の世界的な人物にした。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
4:44 の口コミ

スポンサーリンク

JAY-Z の人気曲!
JAY-Z とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク