この記事は 23 人が閲覧しています。

Headlights

Youtubeの再生回数
解説

John Lennonの「Mother」とビートがかなり似ているこの曲では、Eminemが自身の母親に対して謝罪と愛情を伝えている。アルバム「The Eminem Show」の名曲「Cleanin’ Out My Closet」では母親のDebbie Mathersを散々貶した挙句、母親に訴訟されるという事態になったが、この曲ではそれを踏まえて謝罪、プラス母の日にMVを公開している。Eminemが幼い頃、父親は失踪、母親は酒や薬物に浸るようになった。そしてEminemは母親から虐待を受けるようになる。引っ越しも多く、転校先の学校ではよくイジメにあった。ある生徒に頭を殴られた際、一週間ほど意識不明にもなったこともあるという。そしてEminemはあまり学校にも行けず、3回も学校を留年した経験もある。そんな中、Eminemはヒップホップと出会い、自分の人生を音楽に乗せて歌うようになったのだが、特によく歌われたのが母親だった。主に侮辱といった内容が多かったが、この曲でEminemと母親の距離が縮まったのは確かだと思う。MVが公開された直後、沢山の人がこのMVを視聴し、Billboardのシングルチャートに返り咲いたという記録もある。おそらくこの曲を聴いて心が動いた人もいるかもしれない。親孝行は大切だな〜、僕はそう思った。ちなみにこの曲にはFun.のボーカル、Nate Ruessがフィーチャーされているのだが、実はEminemの弟の名前の愛称はNateというんだそう。当時Fun.は波に乗っていたアーティストだが、もしかしたらNate繋がりで一緒に曲作りをしようとしたのかも...?ん?おい、ちょっと待て。今日は2019/05/12だよなぁ。てことは...、今日って母の日じゃないか!

Headlights の口コミ

スポンサーリンク

Eminem(エミネム) の人気曲!
Eminem(エミネム) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク