この記事は 24 人が閲覧しています。

Through the Wire

Youtubeの再生回数
解説

当時カニエは自動車事故により顎を3箇所骨折する重症を負っていた。手術はしたけれどもワイヤー(顎の補強器具)を付けることを余儀なくされた。そんな状態でカニエはこの曲をレコーディングしたという。だからこの曲のカニエの歌声はマンブルラップが流行るキッカケにもなりそうな程活気がないように聴こえるのかもしれない。この曲の題名が「Through the Wire(ワイヤーを通して)」になったのはおそらくこれが理由だろう。この曲は自動車事故をキッカケに変わった生活と当時の心情について歌われていて、ところどころジョークが入るのもカニエらしい。MVも面白い作品に仕上がっているので是非見てもらいたいところだ。この曲はBillboardのシングルチャートで15位を獲得し、これをキッカケにカニエはメジャーデビューを果たした。

Through the Wire の口コミ

スポンサーリンク

Kanye West の人気曲!
Kanye West とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク