この記事は 216 人が閲覧しています。

I Don't Fuck With You

Youtubeの再生回数
解説

プロデューサーにKanye WestやDJ MustardなどなどをつけたBig Seanのヒット曲。この曲はBillboardのシングルチャートで11位という高順位を獲得している。曲の内容は、ほぼ毎度毎度同じことを連呼しているような曲となっている。歌詞からは女性に対して侮辱しているような内容と受け取れるが、おそらく元恋人に対してのものになっているだろう。「お前とはもうやんねぇよ」と何度もライムしているところから、よりを戻す気は全くないことが伺える。曲中での元恋人も挑発的な行為を仕掛けているが、全く動じる姿勢を見せないBig Sean。正直聴いていて楽しい曲だ。Big Seanなりの言葉遊びもあるから良かったらそこにも注目して聴いてみたらどうだろうか。にしても、この曲にフィーチャーされているE-40のラップ早すぎじゃないか...?

Big Sean はどんなアーティスト?

ビッグ・ショーン (英: Big Sean、本名: ショーン・マイケル・アンダーソン、1988年3月25日 ‐ ) は、アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト出身のラッパーである。== 略歴 ==カリフォルニア州サンタモニカで生まれた彼は、その後まもなくミシガン州デトロイトへと移住した。2007年にカニエ・ウエストの主催するレーベル「グッド・ミュージック」と契約を結び、その後2008年に更に「デフ・ジャム・レコード」とも契約。その間に3枚のミックステープを経て、2011年6月28日にメジャーデビューアルバム『ファイナリー・フェイマス』をリリース。これがBillboard 200チャートにて初登場3位を記録する。ニッキー・ミナージュをフィーチャーした同アルバムからの3枚目のシングル「Dance (A$$)」はBillboard Hot 100チャートで最高10位まで上昇した。2013年8月27日、2ndアルバム『Hall of Fame』をリリース。アメリカで発売初週に72,000枚を売り上げてBillboard 200チャートにて初登場3位を記録する。2015年2月24日、3rdアルバム『Dark Sky Paradise』をリリース。2017年2月3日、4thアルバム『I Decided』をリリース。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
I Don't Fuck With You の口コミ

スポンサーリンク

Big Sean の人気曲!
Big Sean とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク