この記事は 48 人が閲覧しています。

SLOW DANCING IN THE DARK

Youtubeの再生回数
解説

あのFilthy Frankとは思えない程の変化を遂げたJojiのアルバム「BALLADS 1」からのリードシングル。Pink Guy名義でリリースしたアルバム「Pink Season」の下ネタ混じりの曲とは打って変わってバラード調のR&Bの曲となっている。「君は僕と一緒に居るべきじゃない」「君は彼と一緒にいるべきなんだよ」といった歌詞がダークなメロディーとともに心に響く、とても幻想的な曲なので是非聴いてほしい。ちなみにJojiは前々からバラードソングを作りたいと話していて、それが今回の作品に至ったのかもしれない。MVではJojiがタバコを吸っているシーンがあるのだが、実はJoji本人曰く「このMVで人生初めてのタバコを体験した」そうだ。役作りって必要なんだなぁ...。

SLOW DANCING IN THE DARK の口コミ

スポンサーリンク

Joji の人気曲!

スポンサーリンク

大切な記念日に贈るおすすめのフォトブック
日頃の感謝の気持ちをフォトブックにして贈りましょう。