この記事は 1 人が閲覧しています。

Don't Let Me Down

Youtubeの再生回数
解説

Johnがオノ・ヨーコへの想いをストレートに歌った曲。大ヒットシングル Get BackのB面ながら、Johnの吐き捨てるようなヴォーカルとシャウトに圧倒され、The BeatlesにおけるB面では最高とも評される。Billboardでは35位を記録。ちなみに、この曲は、オノ・ヨーコの離婚が正式に決まった翌日に1発録りされた模様。"I'm in love for the first time"の箇所のPaulのベースは素晴らしいものとなっています。

Don't Let Me Down の口コミ

スポンサーリンク

The Beatles(ビートルズ) の人気曲!

スポンサーリンク

大切な記念日に贈るおすすめのフォトブック
日頃の感謝の気持ちをフォトブックにして贈りましょう。