この記事は 16 人が閲覧しています。

Me and Your Mama

Youtubeの再生回数
解説

この曲が収録されているアルバム「”Awaken, My Love!”」は全体的にR&B調に仕上がっていて、今までのパンチラインの効いたラップは何処へやら...、と言いたくなるほど変化してしまった。The RootsのQuestloveはこのアルバムを聴いて仰天し、朝4時にあのD’Angeloを起こして聴かせたとInstagramにこの文と一緒に投稿している、「2016年にありがちなヒップホップアルバムが来たと思ったのに、不意打ちだよ」と。だがこの曲は少しばかりChildish Gambinoの面影が残っている作品で、いきなりRedboneを聴くよりはまずこれで耳慣れしてからの方がいいだろう。まったりした優しい曲調から突然緊迫としたメロディーに変わり、Childish Gambinoの力強い歌声が響くところは本当に圧巻だ。

Childish Gambino はどんなアーティスト?

ドナルド・グローヴァー(Donald Glover、1983年9月25日 - )は、アメリカ合衆国の俳優、映画・ドラマプロデューサー、脚本家、コメディアン、歌手、ラッパー。チャイルディッシュ・ガンビーノ (Childish Gambino) として音楽活動も行っている。ニューヨーク大学在学中にデリック・コメディというグループでの製作が注目を浴び、23歳でティナ・フェイに雇われNBCのシットコム『30 ROCK/サーティー・ロック』の脚本を担当。のちにNBCのシットコム『コミ・カレ!!』ではトロイ・バーンズ役で出演も果たした。FXのテレビドラマ『アトランタ』では主演を務め、一部脚本や監督も担当した。『アトランタ』は多くの賞を獲得し、プライムタイム・エミー賞では主演男優賞コメディ部門、演出監督賞コメディ部門を受賞、ゴールデングローブ賞ではテレビドラマ作品賞(ミュージカル・コメディ部門)とテレビドラマ男優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞した。映画においては、『Mystery Team』(2009年)、『ラザロ・エフェクト』(2015年)、『マジック・マイクXXL』『オデッセイ』(ともに2015年)に出演。『スパイダーマン:ホームカミング』(2017年)ではアーロン・デイヴィス、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018年)では若きランド・カルリジアンを演じた。ディズニー映画『ライオン・キング 』(2019)のリメイクでは大人のシンバの声優を務めた。チャイルディッシュ・ガンビーノとしての音楽活動では、複数のアルバムやミックステープを自主製作した後、2011年にグラスノート・レコードと契約し、2011年にアルバム『Camp』、2013年にアルバム『Because the Internet』をリリース。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
Me and Your Mama の口コミ

スポンサーリンク

Childish Gambino の人気曲!

スポンサーリンク