この記事は 21 人が閲覧しています。

Bonfire

Youtubeの再生回数
解説

「Freaks and Geeks」並にパンチラインが炸裂しているChildish Gambinoの一曲。それがところどころではなく、曲全体がネタで埋め尽くされているから、凄い。少々下ネタも混ざっているが、それは無視することにしよう。Childish Gambinoは元々俳優兼コメディアンであり、コメディの才能があるからこそネタありありの歌詞が書けるのだと思われる。MVの方はというと、かなり不思議な作品になっている。おそらくMV内でのChildish Gambinoは幽霊だと思うのだが...?でもこんな「パンチラインの宝庫」のような曲やアルバムが今後リリースされないと思うと悲しくなる。Childish Gambinoの持ち味でもあるからなぁ。批評家の意見は意外と厳しいことが分かった一件だった。

Bonfire の口コミ

スポンサーリンク

Childish Gambino の人気曲!

スポンサーリンク