この記事は 41 人が閲覧しています。

3005

Youtubeの再生回数
解説

この曲が収録されているアルバム「Because The Internet」は歴代トップクラスに入るぐらい素晴らしいコンセプトアルバムと僕は言いたい。ベタ褒めかもしれないが、一回聴いてみるといい。で、ここで一度落とすが、アルバムを一通り聴いただけでは「は?」と言いたくなるだろう。何故かって、このアルバムの方向性はアルバムを何十回最初から聴いても分からないのである。「はぁ?どこがトップクラスやねん!」と思っただろう。そこで登場するのがChildish Gambino本人が脚本を書いたストーリー「Because The Internet: Script」だ。これと照らし合わせることによってやっとアルバムの全貌が分かる、そんなアルバムとなっている。そしてそのアルバムの中でも爆発的なヒットを記録したこの曲は、この物語の主人公の心情を歌っている。この曲は他に収録されている曲と同様、歌詞と物語の連動が見られる。が、この曲だけは少し趣が違うと思われる。だからこの曲だけを聴いてアルバムを聴いた気分に浸ってもいいだろう。話を戻すが、一度だけでいいからこのアルバムを一通り聴いてほしい。小6からずっとファンである僕はこのアルバムを全世界の人々にオススメする。

Childish Gambino はどんなアーティスト?

ドナルド・グローヴァー(Donald Glover、1983年9月25日 - )は、アメリカ合衆国の俳優、映画・ドラマプロデューサー、脚本家、コメディアン、歌手、ラッパー。チャイルディッシュ・ガンビーノ (Childish Gambino) として音楽活動も行っている。ニューヨーク大学在学中にデリック・コメディというグループでの製作が注目を浴び、23歳でティナ・フェイに雇われNBCのシットコム『30 ROCK/サーティー・ロック』の脚本を担当。のちにNBCのシットコム『コミ・カレ!!』ではトロイ・バーンズ役で出演も果たした。FXのテレビドラマ『アトランタ』では主演を務め、一部脚本や監督も担当した。『アトランタ』は多くの賞を獲得し、プライムタイム・エミー賞では主演男優賞コメディ部門、演出監督賞コメディ部門を受賞、ゴールデングローブ賞ではテレビドラマ作品賞(ミュージカル・コメディ部門)とテレビドラマ男優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞した。映画においては、『Mystery Team』(2009年)、『ラザロ・エフェクト』(2015年)、『マジック・マイクXXL』『オデッセイ』(ともに2015年)に出演。『スパイダーマン:ホームカミング』(2017年)ではアーロン・デイヴィス、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018年)では若きランド・カルリジアンを演じた。ディズニー映画『ライオン・キング 』(2019)のリメイクでは大人のシンバの声優を務めた。チャイルディッシュ・ガンビーノとしての音楽活動では、複数のアルバムやミックステープを自主製作した後、2011年にグラスノート・レコードと契約し、2011年にアルバム『Camp』、2013年にアルバム『Because the Internet』をリリース。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
3005 の口コミ

スポンサーリンク

Childish Gambino の人気曲!

スポンサーリンク