この記事は 41 人が閲覧しています。

Clocks

Youtubeの再生回数
解説

Coldplayが好きなら是非聴いておきたい一曲。この曲は、主人公である男性が心から愛している女性と繋がりたくても繋がれない、一緒になれない悲しみを歌っている。そして曲のところどころで「You are...」と連呼しているところがある。この部分を「言葉に表せないほどその女性が美しい」と捉えるか「この想いはどうせ伝わらないだろうと、言うことを躊躇ってる」と捉えるか、人それぞれ違うと思われる。他の受け取り方も考えられるので、ここは何を意味しているかを考えながら聴いてみるとより一層楽しめる曲となっている。ちなみに、この曲は2004年にグラミー賞最優秀レコード賞を受賞していて、Coldplayで唯一主要部門を受賞した作品である。

Clocks の口コミ

スポンサーリンク

Coldplay の人気曲!
Coldplay とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク