Rolling in the Deep

Adele

「Rolling in the Deep」を聴く
Youtubeの再生回数
解説

「Rolling in the Deep」は、アデルの2ndアルバム「21」に収録されており、2011年の年間ランキング一位を記録しました。当時アメリカで過去25年の間でジャズにラテン、ロックやソウルなどを組み合わせた曲として最もヒットしたと評されており、近年稀に見る特大ヒットした曲となっています。Rolling in the Deepは、浮気された彼氏?への怒りを歌っていてロック調のかっこいい曲となっています(アデルでは珍しい曲調かも)。類を見ない特大ヒットの背景に様々なアーティストのカバーがあり、有名どころでもリンキン・パーク、Glee、少女時代など数え切れないほどのカバーがされています。サビに向かって大盛り上がりすることからオーディション番組でも歌われ、もはや21世紀を代表するポップソングとなっているので是非聞いてみてはいかがでしょうか?

Adele の人気曲!
Adele とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク