この記事は 327 人が閲覧しています。

Rolling in the Deep

Youtubeの再生回数
解説

「Rolling in the Deep」は、アデルの2ndアルバム「21」に収録されており、2011年の年間ランキング一位を記録しました。当時アメリカで過去25年の間でジャズにラテン、ロックやソウルなどを組み合わせた曲として最もヒットしたと評されており、近年稀に見る特大ヒットした曲となっています。Rolling in the Deepは、浮気された彼氏?への怒りを歌っていてロック調のかっこいい曲となっています(アデルでは珍しい曲調かも)。類を見ない特大ヒットの背景に様々なアーティストのカバーがあり、有名どころでもリンキン・パーク、Glee、少女時代など数え切れないほどのカバーがされています。サビに向かって大盛り上がりすることからオーディション番組でも歌われ、もはや21世紀を代表するポップソングとなっているので是非聞いてみてはいかがでしょうか?

Adele はどんなアーティスト?

アデル・ローリー・ブルー・アドキンス(Adele Laurie Blue Adkins MBE、1988年5月5日 - )は、イギリスの歌手。英国BBCの人気投票企画「サウンド・オブ・2008」でトップになり、同年のデビューアルバム「19」がチャート初登場1位を獲得、2009年の米国グラミー賞で最優秀新人賞と最優秀女性ポップボーカルパフォーマンス賞の2部門、2012年の同賞で主要3部門を含む全6部門の賞を獲得、2012年9月時点で、全世界での総売上が2300万枚を突破。「21」は全世界で3000万枚以上のアルバムセールスを記録した。『グラミー賞』15回受賞(18回ノミネート)。トータルで6000万枚以上である。== 来歴 ==4歳から歌うことに夢中になり、幼い頃は友人とパーティーでスパイス・ガールズの真似をして遊んでいたという。その後9歳でブライトンに、11歳で南ロンドンに引っ越した。16歳から作曲とギター演奏を開始。音楽学校である、ブリット・スクールを卒業。そこでは、レオナ・ルイスとジェシー・Jが同級生であった。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. 毎週にビルボード洋楽ランキングを更新しています。みんなの洋楽ランキングは本家ビルボードからどこよりも早く情報を仕入れ、どのサイトよりも早く情報を発信しております。洋楽に詳しくなりたい人や詳しい人も是非、遊びに来て下さい!
    みんなの洋楽ランキング
Rolling in the Deep の口コミ

スポンサーリンク

Adele の人気曲!

スポンサーリンク