この記事は 126 人が閲覧しています。

Billionaire

Youtubeの再生回数
解説

デビューアルバムが大好調のBruno MarsをフィーチャーしたGym Class HeroesのボーカルのTravie McCoyからの一曲。この曲では「もし億万長者になったらどうする?」という子供だったら誰でもしそうな質問に対してのTravieなりの答えが歌われている。大概の人は好きなことに使うと答えるだろう。だが歌詞を見る限りTravieの答えは、もし億万長者になったら沢山の人を助けるヒーロー的な存在になる、だろう。「俺がクリスマスのホストになって皆から願い事をよこすんだ。アンジェリーナ・ジョリーとかブラピも連れてきてやるよ。捨てられた子供達も一斉に面倒見てやるさ」と、とりあえずお金の使いどころが凄い。他にも「ベンツの2、3台くらいなら買ってやる」「俺はきっとハリケーンで滅茶苦茶になった街に行って皆を助けまくってるだろうな」などと歌っている。いい歌ではあるが、何故こういった内容なのか?ヒントは歌詞中に出てくる「Oprah Gail Winfrey」という人物にある。彼女は世界有数の億万長者であり、偉大な慈善事業家でもある。実は彼女に憧れを持ち、こういった歌詞にしたのだとか。この曲はBillboardのシングルチャートで4位を記録していて、タイトル通り「Billionaire」とまではいかなかったが、そこそこ売れた曲だ。まぁ、Drakeが「God’s Plan」のMVで好き勝手やっちゃったのを見ると、こいつが真の億万長者なのかなってふと思ってしまう...。んあ?もし僕が億万長者になったらどうするかって?そりゃもちろん被災地へ寄付したりDrakeみたいにビッグなことしたり...。嘘です、趣味に使います。

Travie McCoy はどんなアーティスト?

ジム・クラス・ヒーローズ (Gym Class Heroes) とは、アメリカ合衆国ニューヨーク州ジェニーヴァにて結成されたラップ・ロックバンドである。伝説のプログレッシブ・ロックバンド、スーパートランプの1979年発表のヒット曲「Breakfast in America」をサンプリングした、「キューピットのいたずら(Cupid's Chokehold)」の世界的大ヒットにより一躍トップバンドへと躍り出た。ロックとR&BやHIPHOPを独自のセンスで混ぜ合わせた、ブラックミュージック色の強い楽曲が特徴的。ちなみに、彼らの一番のヒット作は2006年に発表した2ndアルバム「As Cruel as School Children」で、アメリカではゴールドディスクに認定されている。前述の「キューピットのいたずら」も同アルバムに収録されている。== メンバー ===== 現メンバー ===トラヴィー・マッコイ / Travie McCoy(1997–, ヴォーカル、MC)マット・マッギンリー / Matt McGinley (1997–, ドラム)ディサーシ・ラムンバ・カサンゴ / Disashi Lumumba-Kasongo (2004–, ギター)サポートメンバーラルフィー・バレンシア / Ralfy Valencia (2018–, ベース)=== 旧メンバー ===ミロ・ボナッチ / Milo Bonacci - (1997–2004, ギター)ライアン・ギース / Ryan Geise - (1997–2005, ベース)エリック・ロバーツ / Eric Roberts (2005–2018, ベース)サポートメンバーマーク・デジーザス / Marc DeJesus (2006–2012, ハイプマン)== 略歴 ==1997年、当時、高校での体育の時間で友達同士だった、トラヴィー・マッコイとマット・マッギンリーを中心に結成された。1999年から2000年にかけ年一枚のペースで自主制作によるEPをリリース、2001年にフルアルバム『...For the kids』を同じく自主制作によりリリースする。2003年、2004年と連続で、Warped Tourに出場する。しかしその後、ギタリストだったミロ・ボナッチがバンドから脱退した為、新メンバーにディサーシを迎え入れる。2005年1月22日、デビューアルバム『The Papercut Chronicles』をリリース。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
Billionaire の口コミ

スポンサーリンク

Travie McCoy の人気曲!
Travie McCoy とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク