この記事は 26 人が閲覧しています。

DJ Got Us Fallin' In Love

Youtubeの再生回数
解説

「Usherといえば?」でこの曲を連想する人は絶対にいるはずだ。この曲がリリースされた当時はかなりダンス系の音楽がアメリカで流行していた。The Black Eyed Peasをはじめ、その流行りに乗ったKesha、当時爆発的な人気を誇っていたTaio Cruz、忘れられがちなLMFAOなどといったアーティスト達が大活躍し、全米で最も売れた曲トップ10に当時のクラブ系の曲が2つもランクインするほどこういった曲に対しての人気は凄まじかった。実はUsherは以前からダンスやクラブ系の曲を作っていたので、彼にとってはかなり飯ウマな時代だった。その時にリリースされたアルバム「Raymond v. Raymond」はアルバムチャートでは1位を記録した。そしてその約3ヶ月にこの曲が収録されているEP「Versus」がリリースされ、アルバムチャートで4位を記録した。この曲には「お祭り番長」とも呼ばれしラッパーのPitbullがフィーチャーされていて、かなりクラブっぽくなった一曲である。当時かなり人気だったのでラジオで聴いたことがある人はいるかも...?是非聴いてほしい一曲だ。

Usher はどんなアーティスト?

アッシャー(Usher, 1978年10月14日 - )は、アメリカの歌手、ソングライター、ダンサー、俳優。本名はアッシャー・テリー・レイモンド4世 (Usher Terry Raymond IV)。テネシー州チャタヌーガ出身。身長174cm。現在最も人気、実績のあるR&B男性アーティストの1人。2ndアルバムでブレイクし、その後に送り出したアルバムも大ヒットを続けている。== 来歴 ==テネシー州チャタヌーガ市にて、父アッシャー・レイモンド3世とジョンネッタ・パットン(アッシャーの元マネージャー)との間に生まれる。幼い頃から母親が監督を務める教会の聖歌隊で歌っていた。1993年にアトランタに引っ越し、人気番組『Star Search』に応募する。そこに居合わせたLaFace RecordsのA&Rがすぐさまアントニオ・LA・リードに紹介し、LaFace Recordsとの契約が決まる。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
DJ Got Us Fallin' In Love の口コミ

スポンサーリンク

Usher の人気曲!
Usher とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク