この記事は 94 人が閲覧しています。

New Flame

Youtubeの再生回数
解説

R&B悪ガキシンガーのChris Brownからの一曲。UsherとRick Rossがフィーチャーされていて、2014年のBillboardのシングルチャートでは27位、年間シングルチャートでは77位と、そこそこな結果を出している。この曲は彼にしては珍しいラブソングに仕上がっているが、元恋人であるRihannaをアザだらけにしておいて、よくこんな綺麗な曲が書けるな。DVの前科がなければもっといい印象をリスナーに与えられるのに、ファンである僕はそう思う。

Chris Brown( クリス・ブラウン) はどんなアーティスト?

クリストファー・モーリス・ブラウン(Christopher Maurice Chris Brown 、1989年5月5日 - )は、アメリカ合衆国の男性ラッパー。身長185cm。2005年に16歳でアルバム『クリス・ブラウン』でデビュー。アルバムからのシングル「ラン・イット!」はBillboard Hot 100で1位を獲得。アルバムはアメリカ国内で200万枚を売りRIAAよりダブル・プラチナの認定を受けた。2枚目のスタジオ・アルバム『エクスクルーシヴ』は2007年11月に世界中でリリースされた。アルバムは彼の2枚目の1位獲得シングルであるT-ペインをフィーチャーした「キス・キス」、Billboard Hot 100で最高2位になった「ウィズ・ユー」の2曲のヒットシングルを生み出した。再発盤『エクスクルーシヴ:ザ・フォーエヴァー・エディション』からの最初のシングル「フォーエヴァー」は2008年5月にリリースされBillboard Hot 100で最高2位を記録。アルバムはRIAAよりプラチナ認定を受けた。ブラウンは単独での商業的な成功に加えて、ジョーダン・スパークスとデュエットした「ノー・エア」、ラッパー・バウ・ワウの「ショーティ・ライク・マイン」、リル・ママの「ショーティ・ゲット・ルーズ」などいくつかのヒット曲でフィーチャーされた。

詳しくはこちらから
解説を書いた人
  1. なるべくマニアックな曲を紹介できるよう頑張っています。記事だけでなく、曲も楽しんでくださいね。
    やなぎぃ
New Flame の口コミ

スポンサーリンク

Chris Brown( クリス・ブラウン) の人気曲!
Chris Brown( クリス・ブラウン) とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク