この記事は 116 人が閲覧しています。

Titanium

最高位 : 7 位 滞在週 : 8 週
Youtubeの再生回数
解説

この曲を書いたのはSiaなのだが、元々はSiaが歌う予定はなかったという。実はAlicia KeysやKaty Perryなどの候補もあった中選ばれたMary J. Bligeのために書かれた曲なんだとか。当初Bligeがこの曲を歌ったのだが、Katyの助言もあり、別でレコーディングしていたSiaのバージョンをリリースすることに決めたという。だがこれはDavid Guettaの独断であり、Siaには一切許可を取らなかったという。リリース後、この曲はBillboardのシングルチャートで7位を記録するという偉業を達成させたのだが、これに対しSiaは「喜びと同時に動揺していた」と話している。Siaは当時アーティストになることを諦めていて、人気ソングライターになろうとしていたという。だがこの曲がキッカケで沢山の人と仕事をすることができるようになり、David Guettaにとても感謝していると後日話している。この曲がなければ「Chandelier」なんていう曲は生まれなかったかもしれない。

David Guetta はどんなアーティスト?

ピエール・ダヴィッド・ゲッタ(Pierre David Guetta、フランス語発音: [pjɛʁ david geta]、1967年11月7日 - )は、フランス・パリ出身のDJ、音楽プロデューサーである。デヴィッド・ゲッタは日本での英語風表記であり(英語読みはデイヴィッド)、フランス人としての名前ではダヴィッド。== 概要 ==彼が13歳の時、フリーラジオで流れていたダンス放送「Los DJ´s」にインスピレーションを受けて、最初の自作ミックスを作成。17歳の時にディスコ「Board」の専属DJとして契約。 1990年にディスコ「Cabaret」が「Club Folies Pigalle」としてリニューアルした際に専属のDJになったが、当時のパリにはClub Folies PigalleとBoyの2つしかハウス・ミュージックを提供しておらず、彼は多くのディスコにハウスミュージックを教えてきた。その前は「Radio Nova」や様々なパリのクラブ(Le Palace・Les Bains・Le Centrale・Le Rexなど)の顔として活躍。 1992年にディスコ「Queen」のアーティスティック・ディレクターとなり、2年務めた間に国際的に活躍するDJたち(Little Louie Vega, Roger Sanchez, David Morales, Erick Morillo, DJ Pierre等 )を招待した。その後1994年には「バタクラン」に移籍。毎週木・金・土曜は2500人以上のファンがクラブに詰め掛けていた。1995年に「Le Palace」のディレクターに、1997年には「Les Bains Douches」(レ・バン・ ドゥーシュ)で最初のパーティ「Scream」を手がけた。

詳しくはこちらから
Titanium の口コミ

スポンサーリンク

David Guetta の人気曲!
David Guetta とコラボしたアーティスト!

スポンサーリンク