この記事は 1 人が閲覧しています。

I Wanna Go

最高位 : 7 位 滞在週 : 4 週
Youtubeの再生回数
解説

「アイ・ワナ・ゴー」(I Wanna Go)は、アメリカ合衆国のレコーディングアーティストブリトニー・スピアーズの楽曲。彼女の7枚目のスタジオ・アルバム『ファム・ファタール』からの3枚目のシングルとしてリリースされた。楽曲制作とプロデュースをマックス・マーティンとシェルバックが行い、サバン・コテチャも楽曲制作に加わっている。スピアーズは2011年2月にアルバムリリースに先行してこの楽曲の一部を公開した。彼女のオフィシャル・ウェブサイトにて行われたサード・シングルを決めるためのファン投票によって選出され、「アイ・ワナ・ゴー」は2011年5月13日に正式にシングル化が発表された。カバーアートは2011年6月6日に公開された。
「アイ・ワナ・ゴー」は重いベースラインとニュー・オーダーを思い出させるドラム・フィルをフィーチャーしたダンス並びにHi-NRGソングである。プレ・コーラスのホイッスルフックはボブ・サンクラーやフランキー・ナックルズの音楽と比較された。楽曲の至る所でスピアーズのボーカルは加工され、甲高くそして吃音のような声となっている。「アイ・ワナ・ゴー」の歌詞では心理的抑制が失われていく様子が書かれている。

I Wanna Go の口コミ

スポンサーリンク

Britney Spears の人気曲!
Britney Spears とコラボしたアーティスト!
Wikipedia の項目を Creative Commons Attribution CC-BY-SA 4.0 に基づき二次利用しています。

スポンサーリンク