みんなの洋楽ランキング: Bryson Tiller

Bryson Tiller

アーティストランキング: 170
82 Popularity(人気度)

ブライソン・ティラー(Bryson Tiller、本名: Bryson Djuan Tiller、1993年1月2日 - )は、アメリカ合衆国ケンタッキー州ルイビル出身のR&Bシンガー、ソングライター、ラッパー。
2015年にデビューシングル「Don't」がヒットし広く知られるようになり、同年1stアルバム『Trapsoul』をリリース。グラミー賞のベストR&Bソング賞にノミネートされる。2017年には2作目のアルバム『True to Self』を発表し、初の全米1位を記録。また同年、DJキャレドの楽曲「Wild Thoughts」にリアーナと共にフィーチャーされ、全米2位のヒットとなる。2020年には3作目のアルバム『Anniversary』をリリースした。


== 来歴 ==

1993年1月2日、ブライソン・ジュアン・ティラーはケンタッキー州ルイビルで生まれる。4歳の時に母親を亡くし、その後は祖母に育てられた。15歳から歌とラップを始め、 2011年にミックステープ『Killer Instinct Vol.1』をリリースして音楽キャリアをスタートさせる。しかし2013年に娘が生まれたため学校を中退し、パパ・ジョンズ・ピザとUPSで働き、音楽活動も休止することになった。

スポンサーリンク

Bryson Tiller の人気曲!
Bryson Tiller とコラボしたアーティスト!
Wikipedia の項目を Creative Commons Attribution CC-BY-SA 4.0 に基づき二次利用しています。

スポンサーリンク