みんなの洋楽ランキング: Young Thug(ヤング・サグ)

Young Thug(ヤング・サグ)

アーティストランキング: 27
92 Popularity(人気度)

ヤング・サグ(Young Thug、本名: ジェフェリー・ラマー・ウィリアムズ、1991年8月16日 - )は、アメリカ合衆国・アトランタ出身のラッパー、シンガーソングライター、音楽プロデューサー。エキセントリックなボーカルスタイルとファッションで知られている。代表曲に「Pick Up the Phone」「Relationship」「The London」「Lifestyle」「I Know There’s Gonna Be (Good Times)」などがある。


== 経歴 ==

ヤング・サグことジェフリー・ラマー・ウィリアムズは1991年8月16日に、ジョージア州アトランタで生まれる。
2011年、ヤング・サグとして『I Came from Nothing』という自主制作のミックステープシリーズを発表する。
2013年初頭にはグッチ・メインの1017レコード(1017 Records)と契約し、同年末にはレーベルからのデビュー作となるミックステープ『1017 Thug』をリリースし、批判家から賞賛を浴びた。
2014年、T.I.の「About the Money」、タイガの「Hookah」、リッチ・ギャングの「Lifestyle」など複数の楽曲に参加したほか、自身のシングル「Stoner」や「Danny Glover」がヒットしメインストリームでの知名度を獲得した。また、同年にはLyor Cohenの300 Entertainmentと契約し、ミックステープ『Rich Gang』でコラボレーションを果たしている。
2015年には『Barter 6』や『Slime Season』『Slime Season 2』などのミックステープをリリースした。また、Jamie xxの楽曲「I Know There’s Gonna Be (Good Times)」にフィーチャリングで参加し、批評家から絶賛された。

スポンサーリンク

Young Thug(ヤング・サグ) の人気曲!
Young Thug(ヤング・サグ) とコラボしたアーティスト!
Wikipedia の項目を Creative Commons Attribution CC-BY-SA 4.0 に基づき二次利用しています。

スポンサーリンク