Close
みんなの洋楽ランキング: Boo'd Up のサムネイル

10

先週 8 位(2ランクダウン)

Boo'd Up

オシャレ ニューカマー
2014年には“Arize”というトリオ・グループのメンバーとして、イギリスの人気オーディション番組『Xファクター』に出場したが、結果は残せずグループは解散。 その後、2017年2月に発表したアルバム『Ready』で人気沸騰。 そのアルバム内のこの曲は、楽曲、MVともに90年代のR&Bを彷彿させる作品になっている。
動画と解説をみる >
みんなの洋楽ランキング: Taste のサムネイル

9

先週 9 位

Taste

Tyga Ft. . Offset
話題 賛否両論
ニューアルバムの「Kyoto」からリリースされた「Taste」。このアルバムは日本から批判を喰らっている話題のアルバムで、ジャケットが日本の国旗に裸の女性がお尻をむき出しにしています。タイトルから京都にインスパイアされており、日本をリスペクトしてくれているので彼は批判されたアルバムについて「これはアートなんだ!日本を侮辱してるわけじゃないんだよぅ。」と語っています。カーディ・Bの旦那であるオフセットとコラボしている話題作なので注目です!
動画と解説をみる >
みんなの洋楽ランキング: STARGAZING のサムネイル

8

先週圏外

STARGAZING

2年ぶりとなる最新アルバム「Astroworld」の中の一曲。 タイトルはLSD やリーンなどの薬物を使用することによって起きる幻覚を指している。 「頭が回って星が見える。ドラッグが俺をおかしくする」というラップが印象的です。
動画と解説をみる >
みんなの洋楽ランキング: Lucid Dreams のサムネイル

7

先週 7 位

Lucid Dreams

サンプリング 人気記事
Juice WRLDの「Lucid Dreams」を聞いて「あっ!この曲聴いたことがある!」って思う人が多いのではないでしょうか。この曲はStingの「Shape of My Heart」でちょっと悲しい恋の歌としてサンプリングされています。タイトルの「Lucid Dreams」とは訳すと「明晰夢」という意味で、眠っているときに見た夢が夢であると自覚している様子を指していて、自覚しているので夢をコントロール出来ると言われております。他の男性に行ってしまった恋人を取り戻す様子が歌われております。
動画と解説をみる >
スポンサーリンク
みんなの洋楽ランキング: FEFE のサムネイル

5

先週 3 位(2ランクダウン)

FEFE

話題 コラボ
MV撮影の帰り道に誘拐、強盗に遭遇し病院へ搬送。何事もなかったかのようにMV公開し、ビルボードチャート初登場4位を獲得。 6ix9ineが得意としているアグレッシブなラップではなく、穏やかなラップ調で自身の新たな可能性を見いだしたような曲となっている。
動画と解説をみる >
みんなの洋楽ランキング: SICKO MODE のサムネイル

4

先週圏外

SICKO MODE

コラボ 無敵モード
トラビス・スコットの「Astroworld」からドレイクとコラボとなる「SICKO MODE」がリリースされました。この曲は、ドレイクとレイシュリマーのスワエ・リーとコラボしていますが、フィーチャーされておらず、ソングライターの一人と位置付けられています。SICKOは、仲間や無敵などを指す言葉で、ドレイクなどの大ブレークアーティストとコラボしてるから「無敵モード」なんでしょうか。曲調も一節ごとにサウンドが変わり、何曲も聴いているような感じがして新鮮味がある音楽となっています。
動画と解説をみる >
みんなの洋楽ランキング: I Like It のサムネイル

3

先週 2 位(1ランクダウン)

I Like It

急上昇 注目株 人気記事
「お金もダイヤも目立つのも大好き!!」というカーディ・らしさが溢れている曲でひたすら好きなものを列挙する歌詞が特徴的です。こちらは今月に発売されたアルバム「Invasion of Privacy」に収録されている曲でプエルトリコのBad BunnyとコロンビアのJ Balvinとのコラボしました。この曲は、サンプリングを使っていて元ネタはプエルトリコ系Pete Rodriguezの1967年の曲I Like It Like Thatです。
動画と解説をみる >
みんなの洋楽ランキング: Girls Like You のサムネイル

2

先週 4 位(2ランクアップ)

Girls Like You

MVが豪華すぎ 癒し 人気記事
大御所のMaroon5(マルーン5)と今ノリに乗っているCardi B(カーディ・B)がコラボした曲Girls Like You」はどストレートなラブソングとなっています、、と思ったら交通事故で彼女を亡くしてしまった心情を描いています。なかなか衝撃的な歌詞で「Maybe it's 6:45,Maybe I'm barely alive…Maybe I'm thinking it's better if you drive(6:45ぐらい、僕はかろうじて息をしている…君が運転していればマシだった)」と飲酒運転をして事故に遭ってしまった様子となっています。お酒の飲みすぎには気をつけないと!
動画と解説をみる >
みんなの洋楽ランキング: In My Feelings のサムネイル

1

先週 1 位

In My Feelings

In My Feelingsチャレンジ流行りすぎ 恋人に歌った曲
In My Feelingはドレイクのガールフレンドだったキーシャ・キキへの思い出を歌った曲です。「Kiki, do you love me? Are you riding? Say you'll never ever leave from beside me 'Cause I want you, and I need you 」と、日本ではあり得ないレベルの歌詞で、キキが必要なので離れないで!とドレイクの気持ちが歌われてます。世界一モテ男のように見えるのですが、リアーナといい、辛い経験をしてきたのでしょうね。この「In My Feelings」に合わせ踊る“In My Feelings Challenge”がコメディアンのShiggyによって大ブームを巻き起こし、ウィルスミスなどの有名人が踊っています。なんとTwitterの投稿数が250万を超えているそう。
動画と解説をみる >

2018年08月18日付の洋楽ランキングを
動画で要チェック!

過去の洋楽ランキングも検索してみましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク